表現

5/6ページ

STOCKMAR 水彩絵の具

この6色を使って、混ぜ合わせて、絵の具の感触を覚えながら、描き方や表現をまた一から探ってゆくのが不思議と楽しく、 何より、描いていて、精神的に満たされる実感があった。

1 5 6