庭しごと -発芽編6-

庭しごと -発芽編6-

前回のつづき

鉢で発芽組 20、21日目

ヘチマの成長

前回、種の先端を切って、ようやく発芽の兆しを見せたヘチマ。

その翌日と、翌々日のようす。

プランターは堰を切ったように、一気に発芽。

たった1、2日で、この変化。
種の先端を切る工程は、絶対にやるべきなんだな。学び。

鉢の方も、ようやく、土の上に伸び始めた。
ここまで、長かった〜。

近頃は小さなミツバチが、シロツメクサの蜜を一生懸命に吸う光景が、庭中のあちこちで見られる。

下の写真の、ドリルみたいにトルネードしている花も、庭に増えてきた。
PictureThisで調べたら「ネジバナ」というらしい。分かりやすいネーミング。

畑 24日目

またまたカマキリ君。今度は茶っぽい色をしている。

雨の後、畑にいくつかきのこが生えていた。
根がないから簡単に抜き取れはするけれど、たくさん増えないことを祈る。

ポット組 26日目

ナスとピーマンが、相変わらずのんびり。
かぼちゃ、キャベツはそろそろ地植えかな。

つづく