偶発的タコライス

偶発的タコライス

引っ越し翌日の朝、都内で畑をやっている旧友から、訳あって大量のお野菜が届いた。

ものすごく立派な白菜や大根、ブロッコリーや小松菜などなど、、
「お引っ越し祝い」とyogiティーも入れてくれた。嬉しい〜。

今度の家は、スーパーまで坂が長く、彼が車を買ったものの納車がまだなので、しばらくは買い物がとても不便。
なので、このお野菜宅急便は本当に助かりました。友よ…

その日のランチは、友人が育てたサニーレタスと、冷蔵庫にあったトマトでサラダ。
あと、父の手作り絶品ミートソースの冷凍があったので、パスタにしようということに。

慣れないキッチンで、ものの場所も定まっていなく、コンロも久しぶりの直火。

一人でわたわたしながら料理をしていて、茹で途中のパスタを混ぜたら、

何やら黒いものがプカプカ浮いている…。

シリコン製のトングを直火につけてしまっていたようで、シリコンが溶けて、
それに気づかずそのままパスタの鍋につっこんでしまったのでした。

シリコンと一緒になったパスタは流石に救い出せず、しかも最後の束だったので、仕方なくご飯にミートソースを乗せていただくことに。

父の絶品ミートソース、パスタでいただきたかったのに…と悲しむ。

しかし食べ始めて気づく。

タコライスじゃん。

サニーレタスとトマトのサラダとミートソース乗せご飯をおんなじ器に入れたら、
紛れもないタコライスになり、びっくり。

パルメザンチーズをかけて、非常に美味しくいただきましたとさ。

引っ越し直後のピンチを救ってくれた、友人と父に感謝…!

写真:友人作のほぼ球体だったサニーレタスも、もりもりいただいて、今。