庭しごと-畑編-

庭しごと-畑編-

前回のつづき

畑 32日目

蟻発生

前回で、発芽組がすべて植え替え完了し、ようやく畑とプランターの、本植えのみになった。

大根、元気を持ち直してくれたみたい。

卵と幼虫との格闘が続く中、今度は蟻が出てきたので、別の場所で使っていた蟻よけを、畑に流用。
ホームセンターで購入した蟻よけ、効き目は実証済みなので、信頼感高め。

前回レンガの場所を変えたのは、下から蟻が大発生したことも理由だったのだけど、この蟻よけは、設置から2.3日で見事にほぼ全滅してくれた。恐ろしいほどの効果…。

畑の進捗状況

手前からマリーゴールド、バジル、そして先日地植えしたトマトも、元気に成長中。

でも、どうやらバジルが大好きな虫がいるようで、中にはこんな株も。

サラダミックスは、アオムシのおかげでこんなレース状になってしまってもまだ、たくさん卵を産み付けられている。

肥料も今のところなしで、この子たちの収穫は厳しそうと思い、空いている場所に、もう一度新たに種を蒔いた。

チャード。根元にチャードらしい色が出てきた。

キャベツは、本葉がちらり。

にんじんとねぎは、株間をなんとなく広げて植え直してみた。

キュウリ。
大根ほどではないものの虫食いが所々。でも、今のところ元気。

畑に少しずつ少しずつ、緑色が増えてきて、嬉しい。

ヘチマ 13日目

本葉

以前、鉢のヘチマが発芽せず、プランターに追加で種蒔き。
鉢の種が発芽しなかった冬眠期はカウントせず、追加組を種蒔きした日から、この日で13日目。

ギザギザの本葉が出てきた。
成長の早い方が、昔使っていた栄養入りの土。

虫除けネット装備

畑 35日目

連日、モンシロチョウの卵とアオムシと格闘することに、さすがに限界を感じてきた。
効果が微妙な竹酢液を、こまめにスプレーするのにも、ちょっと疲れた…。

夏のように熱い日も増えてきたし、野菜にとっても、きっと暑すぎなはず。

という勝手な判断で、またあまりよく調べずに、とにかく虫除け網を設置することに決定。

準備

近くのホームセンターの端材のコーナーで見つけた、細長い板。
店員さんに金額を伺うと、要らないものなので、持って行ってもらえると助かる、とのこと。

これはネットの柱にちょうどいい!ということで、ありがたく持ち帰り、レイズベッドの角に設置。

ネット設置の前に、出来る限りの卵と幼虫、その他の虫を除去。
でもこの間にも、容赦なく飛んでくるモンシロチョウ。今産み付けられては大変なので、必死で追い払う。

こちらもホームセンターで購入した防虫ネット。
白や黒の色があるけれど、黒だと日光を遮り過ぎてしまうようなので、白に。

キラキラした線が入っている。
鳥が近寄らないようにするためみたい。

設置

いつでもはずして世話できるように、レンガで簡単に重し。
道路側は、レンガだと落下すると危ないので、タッカーでレイズベッドに直接付けた。

化学繊維を使いたくなかったのと、ネットの張っている見た目があまり好きではなく、少し敬遠していたネット。
でも、このスケスケのネットだけで、なんという安心感…!守られてる、という感じ。

これからは、取りきれなかった卵や幼虫のチェックをしつつ、見守りの日々。

つづく