なぜ、絵を描くのか?

iHarbで買い物

iHarbで買い物

何度かこのブログで綴ったことのある、私的、環境や心身にわるくない暮らしについて。

個人や家庭がそういった暮らしをスタートする上で、まずはじめに大きな助けとなるのは、環境や心身にわるくない「世の中」を目指す、ブランドやメーカー。

流行を追っているだけに見えるようなケースも多々あるけれど、本気度の違うところも、海外だけでなく国内でも、増えてきているよう。

しかしそれでも、ヨーロッパやアメリカの一部などのエコ先進地域では、本気度の差はあれど「あったらいいのに」というものが、圧倒的に多く作られ、売られている。

iHerbとは

家庭菜園キエーロ無農薬野菜の購入のように、以前からしてみたくて引っ越しを機に始めたことのうちのひとつに「iHerb」というネット通販での買い物があった。

iHerbでは、海外の食品、日用品、サプリなどが販売されていて、ブランドや商品はそれぞれに、オーガニックであったり、動物や環境、労働者などへ配慮されていたり、こだわりのあるものばかり。

海外では浸透していても日本国内では製造されていなかったり、されていてもとても高価だったりするものを、ここで手軽に購入することができる。

私個人としては、竹歯ブラシや、生分解性のスポンジ、調理オイルのギーなどがそれに当たる。

話には聞いていたけれど、初めてネットショップを見てみて、価格が安いのに驚いた。

しかも、合計金額によっては送料が無料に…。

まだ数回の利用だけれど、我が家に欠かせない存在となったiHerb。

これまでに購入したものや、お気に入りのものを記録してみる。

利用してみる

アプリをインストール、使い方は、Amazonや国内の通販サイトと変わらず簡単。

商品詳細は、一部まだ多言語化されていないものもあるようだけれど、様々な言語で投稿されているレビューについては自動翻訳されるので、外国語がわからなくても、感想がよくわかる。

輸送は空輸

配送のスピード感には、驚いた。
注文当日には発送され、3、4日で自宅に届いた。

空輸より船便の方が、環境への負荷はかなり少ないそうだけれど、はやく手元に欲しい消費者からしたら、船便など待ちきれないのだろうな。

私が消費者としてできることがあるとすれば、頻繁に注文せず、まとめ買いすることくらい?

今のところ、まだ月に1度ほどのペースで注文してしまっているけれど、我が家の需要の様子がつかめてきたら、まとめ買いを目指そう。

購入品

1回目

初めての利用は、引っ越して間もない春頃。

この時は、ひとまず竹製の歯ブラシと生分解性のスポンジ、ギーが欲しく、そのほかは送料無料の対象となる金額になるまで、気になるものをお試しで選んでみた。

  • 竹製歯ブラシ
  • フェアトレード高カカオチョコレート
  • 生分解性スポンジ
  • オーガニック全粒粉パスタ
  • 牧草、放牧飼育の牛の乳で出来たギー

オーガニックの全粒粉パスタ。
全粒粉のパスタって購入したことがなく、お試しで。

美味しかったけれど、茹で時間が長いのと、独特の食感が彼にはいまいちだったみたい。

チョコレート。

安価なチョコレートに使われるカカオの生産背景にある、人身売買や児童労働の問題についての記事などをよく目にするようになり、フェアトレードの高カカオチョコレートをいろいろと試していた時期だったので、iHerbでも購入してみた。

包みを開けると、内側に絶滅危惧種の動物たちの紹介が。
購入することで、チョコレートの金額の10%のお金が、野生動物保護の支援に使われるらしい。

子供がいれば、環境問題と英語の勉強にもなって良さそう。

本命の竹歯ブラシ。

竹由来の樹脂歯ブラシは日本でもよく見かけるけれど、私の求めるいかにも「木製」らしいものは、なかなかない。
見た目も可愛いし、価格も樹脂のものとそう変わらない。

使ってみてとても良かったので、後にストック用にと多めに買ってしまっておいたら、いざ使おうとした時に箱を開けると、カビてしまっていた…。
天然素材の洗礼を受けた気分。

使い終わったものをギューちゃんのおもちゃにしたり、植物の支柱にしたりと、使用後も便利に使っていたのだけれど、とても残念なことに、現在は販売されていないよう。

こちらは、胡桃の殻で出来ているスポンジ。

胡桃で作るなんて、すごいアイディア。技術は進歩しているなぁ。

見た目は完全に、普通のスポンジ。
使い心地も、劣化は少し早めだけれど、問題なし。

ぼろぼろになったので、はさみで細かくカットしてキエーロしてみたら、しっかり分解されて、感動した。

真ん中が、この時に購入したギー。

日本でも、コストコ等で購入すれば少しお安いけれど、毎日使うもののわりに、近所で買えるものはとても高価。
iHerbでは、こんなに大きいのにお安いので、とても驚いた。

ただ、一部の食品が含まれていると、一定金額に達していても送料がかかってしまう場合があり、ギーもその中のひとつで、この買い物には、送料がかかってしまった。

2回目

それから1ヶ月弱。
この時は、写真を撮り忘れ。

例のストック用の歯ブラシ、オートミール、サプリをいくつかと、金額合わせに化粧水、これまで日本買っていたStasherもひとつ。

ちなみに、今回も金額合わせをしたけれど、オートミールも、含まれていると送料が必ずかかってしまう食品のひとつだった。

そうと知りながら、金額合わせのものもついでだからと、そのまま買ってしまう私。

3回目

それからまた1ヶ月弱。
国内で買える良いものと、iHerbのものを比較して楽しんだりする日々。

  • リサイクル素材のデンタルフロス
  • フッ素フリーの歯磨き粉
  • 水晶のデオドラント
  • オーガニックヘアオイル
  • アルコールフリーの消毒スプレー
  • 胡桃スポンジ

前回使った胡桃スポンジは、白い部分がぬめりやすく、茶色い側しか使用しなかったので、こちらに切り替え。
目の荒い側だけでも固すぎず、すごく使いやすい。

デオドラントは彼用。なんと、水晶そのまま。
水に濡らして肌に付けるだけで、かなり効果が高いらしく、愛用中。

外出時にはシビアな消毒スプレー。

アルコールが入っているものが多いけれど、こちらはアルコールフリー、かつクルエルティフリーなだけでなく、香料着色料無添加。
ハーブのいい香りで、手がしっとりする感じがして好き。

4回目

それから1ヶ月半ほど。

ところで、iHerbは環境に配慮しており、納品書等は完全ペーパーレスで、こんな簡易包装で送られてくる。
国内の買い物での過剰包装がにがてな私には、とても気持ちがいい。

緩衝材がプラスチックなのは残念だけれど、徐々に紙製に切り替わってきているらしい。

  • ヒマラヤのピンクソルト
  • 日焼け止め
  • ギー
  • リピートの歯磨き粉

珊瑚礁に害のない日焼け止めを探しており、庭しごととドライブ用に。

使ってみると、天然のラベンダーのいい香りなのだけれど、顔に塗ると目に沁みてくるのと、マスクや洋服が汚れてしまうのが難点だった。

ギーは、iHerbで購入するようになってから毎日贅沢に使用できるので、前回と種類を変えて、どーんと900g入りに。

歯磨き粉は前回試してとても気に入ったので、ストック用に。

普段お塩は天然海塩を使っているのだけれど、岩塩も日常的に使いたく、ちょうどミルも購入していたので、それを機にお試しに。

ヒマラヤンピンクソルト、もう綺麗すぎて、うっとり…。
毎日サラダやパスタの仕上げに挽いて使うのが、美味しくて楽しい。

5回目

さらに1ヶ月と少し後。

この時は、歯ブラシの替えと、オリーブオイルが本命。
iHerbはしょっちゅうセールをしていて、この時もとてもお得に買い物が出来た。

  • 竹ベースの歯ブラシ
  • 亜鉛サプリ
  • オーガニックのオリーブオイル
  • オーガニックのオートミール
  • オーガニックのモリンガパウダー

大好きな竹製の歯ブラシが販売停止してしまいショックだったけれど、日本でも売っているような竹ベースの歯ブラシがあり、1本分くらいの価格で2本入りだったので、お得感に惹かれお試し。

歯科医師監修のデザインらしくすごく使いやすいし、夫婦で使うには色違いのところも、地味にありがたい。

オリーブオイルもギーと同様に、ちゃんとオーガニックで遮光缶入りのエキストラヴァージンを、どーんと750ml。

亜鉛サプリは彼用に。以前にもサプリを購入したけれど、品質のわりにお安くて助かる。

オートミールはオーガニックで甘みが付いているものって、日本ではすごく高価なので、お試しに。
箱の中は、いかにもアメリカっぽい紙の個包装。

味もすごく美味しかった。日本でもこれくらいお安ければいいのにな。

モリンガパウダーは、ずっと試してみたかったので。
抹茶パウダーのようで使いやすくて、思ったより美味しい。

こちらも日本ではとても高価で、試すにはハードルが高いけれど、お得に「奇跡の木」を取り入れることができて、嬉しい。

iHerbでは、購入商品のレビューを書くことで、誰でも使える割引コードがもらえるとのことなので、放置気味になってしまっているTwitterで、いずれシェア出来たらと思います。