なぜ、絵を描くのか?

庭しごと -畑編15 雨上がり-

庭しごと -畑編15 雨上がり-

前回のつづき

畑 94日目

朝、水やりをしていると、先日見つけたかぼちゃの赤ちゃんが

枯れちゃった。というか、焦げた?
コンクリートの上だから、余計に暑かったのかもしれない。悲しい。。

ヘチマ 72日目

一気に4つも花が咲いた!
先日とは違い、ずっと、ゆっくりゆっくり伸びていた方のプランターから。蔓の長さはまだ、もう一方の、半分以下。

蔦が伸びなかった分、花に力を注げたのかな。

蔓の長い方にも、さらに、ちらほら開花。

ヘチマの花って、カボチャの花に似ている。

畑 102日目

雨の中100日経過

雨が降り続き、日光が弱く、土には常に水分いっぱい。
畑はもうだめかと思いながら、何も出来ずに見守っていた、およそ1週間。

ようやく晴れ間が戻った夕方に、畑の様子を見に。

左の枠

立て直しをしたトマト。
雨続きでもまだなんとか、倒れずにいてくれた。

そして、色づきも加速。

ヒビが入ってしまっているものも、いくつか。

雨での遅れを取り戻してもらうべく、せっせとわき芽かきをする。

真ん中の枠

前回少し間伐したけれど、ハツカダイコンは、カメムシによる虫食いが激化したことと雨が重なり、全体的に黄色っぽく葉にも穴だらけで、元気がなさそう。

キャベツは、まだ耐えてくれているみたい。

右の枠

ここは、キュウリとカボチャが、日照りがなく日に日に弱っていくのが、窓からも見えていた。

この日はとりあえず、枯れている葉を除去。

少ないけれど若い葉はまだ青いから、もう少しだけがんばってくれるかな。

オクラは絶好調。

花はまだ見れていないけれど、たくさん収穫できそうだな。

ところで、この辺りに蒔いた、ナスやピーマンは、どこへ行ってしまったのやら。

本日の収穫

ハツカダイコンと大葉を収穫して、その晩すぐに、夕食に化けてもらった。

ハツカダイコンの葉は、虫食いだらけでいただけず、残念。

つづく